カテゴリー
ダイエット トレーニング 生活習慣

健康におすすめのスポーツ〜水泳〜

健康におすすめのスポーツ〜水泳〜

 

こんにちは!

カロリートレードジャパン四日市店

担当トレーナーの加藤です!

 

本日のテーマは

「水泳がもたらす健康効果について」

です!

 

前回はランニングについて解説していきましたが、

今回は、同じくダイエットの定番となっている

水泳について解説していきます!

 

 

水がもつ特徴について

 

 

前回解説したランニングと水泳では何が違うのか?

そう、「水の中で行う」ということですね!

 

スポーツの現場でも、

怪我からの復帰時のリハビリや試合後のリカバリーで

プールを使用することがあります。

その理由は、水がもつ特徴をうまく使って、

体により良い効果をもたらすためなんです!

 

 

特徴①・・・「浮力」

 

 

水中で体が軽くなったように感じるのは、

「浮力」が働いているからです。

 

水中で動き回ろうとすると、

浮力が働きフワフワ(プカプカ?)とするため

バランスが取りにくくなります。

この時、体幹や股関節周囲の筋肉が働き、

バランスを取ろうとします。

 

加えて、浮力により荷重が軽減するため、

下半身に怪我を抱えている場合や、

高齢者の方でも、

転倒を予防しつつ、

負荷を減らして運動をすることができます!

 

 

特徴②・・・温度

 

 

プールなど、一定の条件に管理できる施設では、

目的に応じて水温が管理されています。

 

<公共のプール>

運動することにより体内で熱の産生が高まるため、

体温よりも少し低めの、28〜32℃になっていることが多い。

 

<競泳用プール>

競泳用のプールでは、さらに高い強度の運動が行われることを想定し、

公共のプールより低い温度になっています。

最も記録が出やすい温度は25〜27℃と言われています。

 

<療養を目的としたプール>

療養を目的としたプールでは体温に近い34〜36℃くらいで

水温が設定されている場合があります。

この温度では、ヒトは暑さや寒さといったストレスを感じにくく、

リラクゼーション効果が高いとされています。

 

この温度設定の違いによって、

さまざまな健康効果があります。

 

水温が低ければ、体から熱が奪われていくので、それに対して体温を保とうと熱を産生し続ける必要があります。

これにより、体温調節機能が高まります。

 

水温が高い場合は、温熱効果による血管の拡張や血圧の低下も期待されます。

 

 

特徴③・・・水圧

 

 

水の中では、水圧により陸上よりも高い負荷が

胸部にかかります。

呼吸をするときにより強い力が必要になるので、

呼吸に関わる筋肉を鍛えることができます。

 

また、水圧によって皮膚や血管が圧迫されることによる

血液循環の改善という効果もあります。

特に下肢に圧力がかかるため、

足のむくみ改善や、疲労回復効果が期待できます。

 

 

<喘息患者の運動療法として>

水泳やプールでのウォーキングは、

喘息を抱えた人への運動療法として用いられます。

水中での運動は、ランニングと比べて

運動後の肺機能の活動低下が緩やかなため、

運動により誘発される発作が起こりにくく、

比較的安全に運動が行えるので、

喘息の発作予防や改善のために処方されます。

 

 

特徴④・・・水の抵抗

 

 

水は空気よりも抵抗が大きく、

進行方向と反対に抵抗がかかります。

進行速度が増すと水の抵抗も増し、

その大きさは、速度の2乗に!!

つまり、早く泳げば泳ぐほど、

抵抗もどんどん増していくということになります。

 

この抵抗に負けないよう動くことで、

筋力の向上やエネルギー代謝が高まるなどの

健康増進効果が期待できます。

 

 

これからの季節に

 

 

水のもつ特徴と水中での運動による効果について

解説させていただきました!

 

水中での運動は、水そのものが体への負荷となり、

ダイエットや筋力向上に高い効果が期待できます。

 

また、怪我をしていたり、動きに制限のある時でも、

水中でなら浮力という水の力を借りて運動を行えるため、

水泳以外のスポーツをされている方にもプールでの運動はおすすめです。

 

これからの暑い季節、外を走るのは、

時間帯によっては熱中症などの心配もあります。

日中に熱せられたアスファルトの道路は、

夕方、夜になってもモワモワと熱気を発していたり・・・。

 

暑い季節のダイエットには、

ぜひ、プールでの運動を取り入れてみましょう!!

カテゴリー
ダイエット 生活習慣 食事

お茶のチカラ〜緑茶〜

お茶のチカラ〜緑茶〜

 

こんにちは!

カロリートレードジャパン四日市店

担当トレーナーの加藤です!

 

本日のテーマは「緑茶」

その効能について

お話ししていきたいと思います!

 

 

緑茶とは?

 

 

緑茶とは、

茶葉を発酵せず、蒸して熱処理をすることで

酸化するのを抑えたものです。

 

緑茶には

  • 煎茶
  • 番茶
  • 抹茶
  • ほうじ茶
  • 玉露

などの種類があります。

これらは全て「緑茶」なんですね!

 

緑茶にに含まれる成分

 

 

緑茶に含まれる成分には

以下のようなものが挙げられます。

 

①カテキン

カテキンはポリフェノールの一種であり、

多くの効能を持っています。

 

  • 血圧、血糖、LDLコレステロールの上昇を抑制
  • 抗酸化作用、活性炭素除去作用
  • 紫外線吸収作用
  • 抗菌作用、腸内の善玉菌増加作用
  • 抗アレルギー作用

 

などがあり、

「生活習慣病の予防」の一つとして

注目の成分です!

 

②テアニン

緑茶にはリラックス効果があると言われていますが、

これは、「テアニン」という成分によるものです。

テアニンには、

 

  • リラックス効果
  • 睡眠改善作用
  • 記憶力改善作用
  • うつ病、統合失調症の症状軽減

 

などの効果があるとされています。

 

また、脳内で作用し、意欲を改善する効果が

あるという研究結果も出ており、

「こころの健康を守る」として

注目されています。

 

③カフェイン

 

コーヒーなどで知られているカフェイン

ですが、実は、緑茶にも含まれています。

 

カフェインの効能といえば

  • 覚醒作用

が挙げられます。

 

 

ダイエット時におすすめなドリンク

 

 

健康に良いのはもちろん、

緑茶には、ダイエット時に嬉しい効果が

たくさんあります!

 

①消費カロリーアップ

 

緑茶に含まれるカテキンは、

肝臓を活性化し、脂質代謝を上げることで

エネルギー消費量を高め、脂肪を燃焼します。

 

最新の研究で、

カテキンが褐色脂肪組織という組織を活性化

させることで、消費カロリーをアップしていることが

判明しました。

 

※褐色脂肪組織は、

脂肪をエネルギーに変え、体温を上昇させる機能を持っています。

 

 

②脂肪吸収抑制

 

緑茶に含まれるカテキンは、

すい臓から分泌されるリパーゼという消化酵素

の働きを抑制し、小腸での脂肪の吸収を防ぎます。

 

その結果、血液中の中性脂肪が減り、

肥満予防につながるとされています。

 

③カフェインによる代謝促進

 

緑茶に含まれるカフェインには、

代謝を高め、脂肪の燃焼を促進する効果があります!

 

 

④腸内環境を改善

 

緑茶が腸内の善玉菌を増やし、

悪玉菌を減らすことで、

腸内環境を改善し、結果として肥満予防に

つながるとされています。

 

 

⑤もちろんカロリーゼロ

 

緑茶はカロリーがゼロなので、

ダイエット中でも安心して飲むことができます!

 

お菓子などを制限しているダイエット中は、

いつも以上に茶葉の甘みを感じられるかも!?

 

 

緑茶の力

 

 

こうしてみると、緑茶が

ダイエットや健康促進にピッタリな力を

持っているのがわかりますね!

 

暑い季節になってきましたので、

水分補給に緑茶はいかがでしょうか?

カテゴリー
ダイエット 店舗

☆夏のダイエット応援キャンペーン☆

☆夏のダイエット応援キャンペーン☆

 

こんにちは!

カロリートレードジャパン四日市店

担当トレーナーの加藤です!

 

本日は、夏のキャンペーンのお知らせを

致します!

 

夏のダイエットを始めるなら今!

 

6月&7月の入会の方限定で、

 

なんと!!!

 

<< プラン料金20%OFF  >>

 

これはお得!!!

今がダイエットを始める絶好のチャンス!!

 

対象となるプランは

 

  • 短期集中1ヶ月(50分)
  • 短期集中2ヶ月(50分)

 

上記2つのプランとさせていただきます!

 

 

 

 

先着5名様限定!!

 

トレーニングの質を保つ為、

 

<< 先着5名様限定 >>

 

とさせていただいております。

 

お客様により良いトレーニングを

ご提供する為、

ご理解のほどよろしくお願い致します。

 

 

 

 

夏はすぐそこ!いや、もう来てる!?

 

今日から6月。

だいぶ暑くなってきましたね・・・。

 

夏はもうすぐそこまで来ています!

 

「今年の夏」を

「史上最高の夏」にしませんか?

 

カロリートレードジャパン四日市店は

あなたのダイエットを全力で応援します!!!

 

カテゴリー
ダイエット トレーニング 食事

魚を食べよう!〜フィッシュオイルの効能〜

魚を食べよう!〜フィッシュオイルの効能〜

 

こんにちは!

 

カロリートレードジャパン四日市店

担当トレーナーの加藤です!

 

本日のテーマは

「フィッシュオイル」

について!

 

フィッシュオイルとは、

読んで字のごとく

「魚の油」

です。

 

主に青魚から採取される油を指し、

EPA、DHAなどの脂肪酸を含みます。

 

魚の種類で言うと、

サンマ、アジ、イワシ、サバ、マグロ

などに多く含まれています。

 

 

糖尿病のリスクを低減する!

 

 

近年の研究により、

魚介類の摂取量が多い人は、

摂取量が少ない人に比べて、

糖尿病の発症リスクが低減することが

わかってきました。

 

研究によっては、

糖尿病発症リスクが3割ほど低下したとの

研究結果も出ているようです。

 

 

血糖値上昇を抑制するホルモン

 

血糖値を調整するホルモンとして有名なのは

「インスリン」

というホルモンが挙げられます。

 

インスリンには、血糖値が上昇した際に

血液中のブドウ糖を細胞に届けたり、

余ったブドウ糖をグリコーゲンや中性脂肪として

体に蓄えたりするなど、

血糖値を正常に保つ働きがあります。

2型糖尿病患者の場合、

このインスリンの分泌量が少なかったり、

働きが弱まったりして、

血糖値を正常に保つことができなくなるのです。

 

 

インスリンの働きを助けるホルモン

 

そんなインスリンの働きを助けるとされているホルモンが

「GLPー1」

というホルモンです。

GLPー1は、インスリンの分泌を促し、

血糖値を正常に調節しています。

 

近年の研究により、フィッシュオイルの摂取が

GLPー1の分泌を促進することがわかってきました。

糖尿病患者の治療の一環として、

その効果が注目されています。

 

 

ダイエット効果にも期待!

 

 

GLPー1には、

食用抑制効果があるとして、

ダイエットの分野で注目を集めています。

 

中枢神経系や胃などへ作用し、

食欲抑制、胃運動抑制の効果があることが

わかっており、

「痩せホルモン」

と呼ばれることもあります。

 

 

虚血性心疾患のリスク低下

 

 

フィッシュオイルに含まれる

DHA、EPAには、

虚血性心疾患のリスクを低下させる効果が

あるとの研究結果があります。

 

この研究では、

魚の摂取量が多い人は、

摂取量が少ない人に比べ、

虚血性心疾患のリスクが4割以上低くなった。

とされており、

糖尿病の発症リスク低下とあわせ、

健康促進効果が期待されています。

 

 

食習慣の変化と脂質

 

 

近年の日本では食の欧米化が進み、

肉を食べる習慣が多くなってきています。

 

タンパク質摂取という観点から

肉を食べることは良いとされていますが、

そこに含まれる脂質には注意が必要です。

 

ダイエットの為に脂質をカットする!

という方もいると思いますが、

脂質は、体内のホルモンや細胞膜などを作る

原料となっているので、

完全に脂質の摂取をカットしてしまうと、

体調を崩す可能性があります。

 

 

魚から脂質を摂る

 

 

そこでおすすめなのが、

魚から脂質を摂取するということです。

 

糖尿病や心疾患の予防のためにも、

ぜひ、魚の油=フィッシュオイルを

食事に取り入れていきましょう!

 

私のおすすめの摂り方は、

「刺身」と「缶詰」です!

フィッシュオイルに含まれるDHAやEPAは

熱に弱く、空気ですぐに酸化してしまうので、

できるだけ丸ごと生で食べるのが良いとされています。

缶詰であれば煮汁ごと食べられるので、

サバ、イワシ、サケ、ツナなどの缶詰を

食べていきましょう!

 

 

魚が苦手な人はサプリメントも

 

 

魚を食べるのが苦手な人には、

サプリメントでの摂取がおすすめです。

 

サプリメントであれば

食べあわせやタイミングを問わないので、

食事との併用もしやすいですね◎

 

無理なく続けやすいカタチで

ぜひフィッシュオイルを食習慣に取り入れてみてください!

カテゴリー
ダイエット 生活習慣 食事

ダイエットの壁、停滞期を乗り越えよう!

ダイエットの壁、停滞期を乗り越えよう!

 

こんにちは!

カロリートレードジャパン四日市店

担当トレーナーの加藤です!

 

本日のテーマは「停滞期」

 

ダイエットの最初の壁であり、

挫折してしまう大きな原因となる停滞期。

 

その仕組みと乗り越え方について、

ご説明していきます!

 

 

停滞期とは何か?

 

 

そもそも停滞期とはなんなのか?

簡単にいえば、

「体に備わっている防衛本能のようなものが発動した状態」

ということです。

 

人間には、「ホメオスタシス(恒常性)」

という機能が備わっています。

このホメオスタシスは、人間を飢餓から守るという

生命維持に欠かせない役割を担っており、

ダイエット時のカロリー制限を

「飢餓状態」と判断し、体重の減少を抑えようと

働いているのです。

 

 

身体が省エネモードに

 

ホメオスタシス機能の発動により、

食事によるエネルギーの吸収率が上がり、

運動などによるエネルギーの消費率は下がる

と言われています。

 

これがいわゆる

「食べていないのに体重が落ちない!!!」

という現象を引き起こしているんですね。

 

このホメオスタシス機能は誰にでも

備わっています。

 

「停滞期は誰にでも起こり得るもの」

 

ということを覚えておきましょう!!

 

 

停滞期に入るタイミング

 

 

停滞期に入るタイミングには個人差がありますが、

一般的には、

「1ヶ月で体重の5%が減少する」

ことでホメオスタシスが発動し、

停滞期に突入するとされています。

 

体重の5%とはどのくらいか?

例に挙げてみましょう!

 

①体重50㎏の場合・・・2.5㎏

(1週あたり625gの体重減少)

 

②体重60㎏の場合・・・3㎏

(1週あたり750gの体重減少)

 

③体重70㎏の場合・・・3.5㎏

(1週あたり875gの体重減少)

 

となります。

この①、②、③の場合、

「1週間で1㎏以下の体重減少」

でもホメオスタシスが発動するということがわかりますね。

 

 

ダイエット開始1ヶ月目の壁

 

 

停滞期に入るタイミングで一番多いと言われるのが、

ダイエット開始1ヶ月目です。

 

覚悟を決めてダイエットをスタート!

食事制限+運動の効果で順調に減量!

1ヶ月でマイナス4㎏達成!

停滞期に突入し、全く落ちなくなる。

 

この経験をお持ちの方は

いらっしゃるのでないでしょうか?

 

体重が順調に落ちていた期間があってからの

体重が落ちない期間がある。

この、上げてから落としてくるところが

「ダイエットの最初の壁」

なのです(泣)

 

 

いつまで続くのかという不安

 

 

停滞期があるのは知っていても

いつまで続くのか不安ですよね。

 

停滞期は、2週間〜1ヶ月程度続くとされていますが、

個人差があり、中には2ヶ月程続く場合も(泣)

 

「きちんとカロリーも抑えているのになんで痩せないんだろう。」

「最初はあんなにすぐ体重落ちてたのに。」

「毎日1時間も走ってるのに。」

 

頑張っている人ほど、

不安な気持ちになるのは当たり前です。

でも、ここで諦めてはいけません。

 

停滞期は永遠に続くわけではないのです!

 

「停滞期は誰にでも起こり得るもの」

なのです。

 

今やっていることを見直す期間と捉える

 

 

停滞期かも!?

と思った時は、まずは今やっている

ダイエットを見直してみましょう!

 

  • 食事制限の内容は問題ないか
  • 睡眠はしっかり取れているか
  • 水分補給はできているか

 

睡眠と水分補給に関しては、

不規則になったり不足してしまうと

トレーニングの効果が十分に得られない

一つの原因になります。

 

睡眠不足によるストレスは代謝量を

落とすとも言われており、

ダイエット中こそ、きちんと睡眠をとることが大切です。

 

停滞期を乗り越えるためにやってはいけないこと

 

 

①更なる食事制限

 

停滞期を早く乗り越えようと、

さらに厳しく食事を制限する人がいますが、

これは逆効果になる可能性が高いです。

身体が更なる飢餓状態だと判断し、

脂肪の燃焼を妨げ、エネルギーを溜め込もうとしてしまいます。

必要なカロリーは摂取するようにしましょう。

 

 

②食べ過ぎ

 

停滞期を脱出する方法の一つとして

「チートデイ」

といものがあります。

 

チートデイとは、

週に1回程度好きなものを食べても良い日を作る

という方法です。

 

これによって一時的にカロリーを摂取し、

飢餓状態だと判断している脳に、

「今は飢餓状態ではない。」

という錯覚を起こすことができます。

そして、翌日からは普段と同じ食事制限を行い、

停滞期を脱出し、痩せやすくなる

と言われています。

 

ただし、週に何日も設けたり、

気分でチートデイを決めてしまうと

オーバーカロリー=食べ過ぎ

となってしまい、

今までの食事制限の努力が

水の泡に・・・。

 

 

自分を信じて、継続していく

 

 

  • 食事制限を行い、摂取カロリーをコントロールできている。
  • 運動を行い、消費カロリーを増やしている。
  • 睡眠をきちんと7時間程度取っている
  • 水分を1日2L程度摂れている

 

これらが守れているのであれば、

自分を信じて継続していきましょう。

 

ダイエットを始めた時の気持ちを思い出して見てください。

 

「おしゃれな服が着たい!」

「夏までに痩せてやる!!」

 

その意気込みを忘れないでください。

 

停滞期は、永遠に続くわけではありません。

出口のないトンネルではないのです。

 

ダイエットが成功した時の自分をイメージして、

今日もしっかり脂肪を燃やしていきましょう!!

 

カテゴリー
ダイエット トレーニング 生活習慣

健康におすすめのスポーツ〜ランニング〜

健康におすすめのスポーツ〜ランニング〜

 

こんにちは!

カロリートレードジャパン四日市店

担当トレーナーの加藤です!

 

本日のテーマは

「ランニングがもたらす健康効果」

についてです!

 

 

「健康のために走りましょう!」

「ダイエットのために、まずはランニング!」

 

↑こんなことを聞いたことがありませんか?

 

走ること=健康的

 

というイメージは世の中に浸透していると思います。

 

実際、昼夜を問わず、

街中をランニングしている人を見かけても

特に不思議な感じはしませんよね。

 

では、

走ること=ランニング

の何が健康に良い効果をもたらすのか?

体にどのような変化が起こるのか?

について、まとめてみました☆

 

 

心肺機能の向上

 

 

ランニングの一番わかりやすい健康効果といえば、

心肺機能の向上です。

 

①肺の機能向上

 

ヒトは、呼吸をすることで体内に酸素を取り入れています。

呼吸をすると、肺で空気中の酸素を取り入れ、

体内の二酸化炭素を排出するという作業が行われます。

 

肺へ空気が出入りすることを「換気」

体内に入る空気を「吸気」、体外に出る空気を「呼気」

といい、

肺の周りにある筋肉の働きによって、

「換気」が行われます。

 

ランニングにより、

肺の周りにある筋肉=呼吸筋

を鍛えることで、空気を吸う力と吐く力が高まるため、

  • 慢性閉塞性肺疾患の呼吸改善
  • 誤嚥性肺炎の予防
  • 肺炎の重症化予防

に効果があるとされています。

 

 

②心臓の機能向上

 

肺の働きによって体内に取り入れた酸素や

全身の筋肉で生成された二酸化炭素を運搬するのが

心臓の役割です。

 

心臓は、全身に血液を循環させる

「筋肉でできたポンプ」

といえます。

 

心臓が1回の拍動で送り出す血液の量を「1回拍出量」

1分間に心臓が拍動する回数を「心拍数」

といい、

1回拍出量×心拍数で求められる数値を

「心拍出量」といいます。

 

この「心拍出量」はトレーニングで増加させることができます。

 

ランニングによる心臓の機能向上により、

  • 安静時の血液循環が高まる
  • 冷え性の改善
  • 肩凝りの改善
  • 免疫機能の向上
  • 老廃物の排泄機能の向上

が起こるとされており、

健康増進のためにもランニングの効果は

見逃せません。

 

筋肉の機能向上とダイエット

 

 

そして、ランニングといえば、

ダイエットですよね!!

 

なぜ、ダイエットにランニングが推奨されるのでしょうか?

ランニングによる筋肉の変化の観点から解説していきます。

 

ミトコンドリアの働き

ランニングなどの有酸素運動を行うと、

筋細胞内の「ミトコンドリア」が増加します。

 

ミトコンドリアとは、細胞内にある小さな器官で、

酸素を用いて運動時に必要なエネルギー源となる糖質や脂質

などの栄養素を分解し、ATPという物質を産生します。

 

そう、このミトコンドリアを増やすことこそが、

ダイエットにおいて重要なのです!!!

 

ミトコンドリアを増やすには?

 

 

脂肪をエネルギーに変えてくれる「ミトコンドリア」

たくさんあれば脂肪がたくさん燃えそうですよね!

 

では、どうやって増やすのか?

 

筋肉を使うと、筋細胞内ではたくさんのATPが消費されます。

そしてエネルギー源がつき、筋細胞は飢餓状態になります。

 

エネルギー源がないという緊急事態!!

その時!!

ミトコンドリアが増加するのです。

 

たくさんのミトコンドリアによって

たくさんの脂肪がエネルギー源に使われる・・・。

こうして痩せていくんですね☆

 

しかし、増加したミトコンドリアは

定期的に運動を行わないと元に戻ってしまうため、

維持するためには、継続的なランニングが必要です。

 

 

燃えるカラダを作る

 

 

ダイエットを成功させるには、

基礎代謝量を向上させることが有効であるとされています。

 

基礎代謝量とは、

安静にしていても使われるエネルギー量を指し、

「寝ていても燃えるエネルギー量」

「生命活動維持のためのエネルギー量」

ともいえます。

 

内臓を動かしたり、体温を維持するなどの

生命活動維持のためにも、

エネルギーはもちろん必要です。

 

そして、基礎代謝量決める重要な要素が

「ミトコンドリア」

なのです。

 

 

健康のために始めるランニング

 

ランニングによる健康効果について、

心肺と筋肉の機能向上の観点から解説してみました!

 

健康のため、

ダイエットのため、

特別な道具も必要なく手軽に始められるのが

ランニングの良いところですね!

 

最近はかなり暑い日もあるので、

朝や夕方以降など、涼しい時間のランニングがおすすめです☆

 

もちろん、水分補給も忘れずに!!

カテゴリー
ダイエット トレーニング 店舗

「出張パーソナルトレーニング」始まります!!

「出張パーソナルトレーニング」始まります!!

 

こんにちは!

 

カロリートレードジャパン四日市店

担当トレーナーの加藤です!

 

本日のブログでは、

新しいプログラムのお知らせを致します!

 

 

女性限定!ご自宅でトレーニング!

 

 

カロリートレードジャパン四日市店では、

四日市店限定プログラムとして、

「出張パーソナルトレーニング」を導入することとなりました!

 

もちろん、トレーニングを担当するのは、

私、加藤です!!

 

「ジムに通いたいけど、通い続けるのは大変。」

 

そんなあなたのために、

ご自宅まで出張トレーニングにお伺いします!!!

 

 

家でも十分トレーニングができます!

 

 

「家でトレーニングなんてできるの?」

 

答えはYESです!

 

家にあるものを使って、

十分体を鍛えることができます!

 

例えば・・・

  • 500mlのペットボトル →    ダンベルとして代用
  • 椅子やベット →    トレーニングベンチとして代用

 

など、お家にある道具でも

トレーニングに十分活かすことができます。

 

もし家に何かしらのトレーニング器具が

ある場合は、事前にご連絡いただきますと、

それらを使ったトレーニングを考案いたします!

 

 

先着5名様限定!!

 

サービス品質保持のため、

月5名様限定とさせていただいております。

 

空き状況に関しては、

直接店舗にお問合せくださいませ。

 

 

無料体験あり!!

 

 

店舗でのトレーニングと同様に、

無料カウンセリングとトレーニング体験を

実施しております!

(無料トレーニング体験をご希望の場合、

交通費、駐車場代は別途いただいております。)

 

 

料金プランは、始めやすいチケット制を導入

 

 

 

出張パーソナルトレーニングについては、

月々のお支払いではなく、

チケット制(回数券)を導入しております!

 

複数回のトレーニングでのご購入が

お得となっていますので、

ぜひ、2回以上ご利用くださいませ!

 

 

トレーニングの内容は、初心者の方でも安心

 

 

気になるトレーニング内容は、

初心者の方でも安心して取り組めるものから

始めさせていただきます!

 

まずは、自分の体を使ったトレーニング

「自重トレーニング」から始めていき、

少しずつ道具を使ったトレーニングに

移行していきます。

 

決してスパルタな指導は行いませんので

ご安心ください!!(笑)

 

 

今日から始める自宅トレーニング

 

ご自宅で過ごす機会が増えたこの頃、

お家での時間に「トレーニング」を

加えてみませんか?

 

一緒に楽しく、汗を流しましょう♪

 

カテゴリー
ストレッチ トレーニング 生活習慣

巻き肩の原因と改善法について!

巻き肩の原因と改善法について!

 

こんにちは!

カロリートレードジャパン四日市店

担当トレーナーの加藤です!

 

今回は、お客さまからのリクエストにお答えします!

 

「巻き肩って、トレーニングで改善できますか?」

といったご質問をいただきました。

 

結論からすると、

改善できます◎

 

今回のブログでは、

巻き肩の原因と状態を理解した上で、

改善法として、

ストレッチとトレーニングをご紹介していきます!

 

 

巻き肩の状態と原因

 

 

そもそも巻き肩になぜなってしまうのか?

ここを理解しないと、せっかく改善しても

再び巻き肩に逆戻り・・・。

なんてことになりますので、

順番にご説明します。

 

・状態について

巻き肩とは

「左右の肩が内側へ入りこんだ状態」

を言います。

 

肩の力を抜いた状態で、

耳の延長線上に肩があれば正常な状態です。

耳より前に肩があれば、

「巻き肩になっている」と言えるでしょう。

(鏡でチェックしてみてください!)

 

 

・原因について

原因はさまざま考えられますが、

一番考えられるのは、

「スマホやパソコン、ゲーム機の使用による姿勢の悪化」です。

 

パソコンを使っている時、

スマホをみている時、

ゲームをしている時、

身体の前で機械を触り、肩が前に出ている状態と

なっています。

 

毎日デスクワークをしている方や、

長時間スマホを見たりやゲームをしている方は、

巻き肩になりやすい傾向があります。

 

筋肉はどうなっている?

 

 

巻き肩になっている人は、

 

  • 胸の筋肉が縮み、肩の筋肉が伸びている前傾姿勢になっている
  • 肩甲骨が外転している(通常より外側にある)

 

という状態なので、

胸、肩、背中の筋肉をほぐし、

鍛えることで改善が期待できます。

 

 

まずはストレッチしてほぐしましょう

 

同じ姿勢でこり固まった筋肉を

ストレッチしてほぐしましょう☆

 

ここでは、代表的なストレッチをご紹介します!!

 

<オススメのストレッチ>

①両手を体の後ろで組みます。握手をする感じです!

②息を吐きながら肘を伸ばし、両手を下に下げていきます。

この時、左右の肩甲骨が寄ってくるように意識しましょう!

③息を吸いながら、両手を少しずつ体から離していきます。

(痛みがある場合は、無理に伸ばさないようにしていきましょう。)

④ ③の姿勢を3〜5秒ほどキープ→脱力を数回繰り返します。

 

※呼吸は止めず、大きく息を吸ったり吐いたりしましょう。

※肩甲骨の動きを意識して行いましょう。

 

 

 

 

コリがほぐれたらトレーニングも!

 

コリ固まった筋肉をストレッチでほぐしたら、

トレーニングもしてみましょう!

 

・胸のトレーニング

 

 

<ワイド腕立て伏せ>

通常の腕立て伏せより手をつく幅を広くします。

  • 手を肩幅より外側につく
  • 手を外側へとひねる(指が正面ではなく、外を向くように)

このように手をついて腕立て伏せをします。

胸の筋肉を鍛える為に行うので、

膝をついてもOKです!

その際は、膝から頭までが一直線になるように

意識しましょう!

 

 

・背中のトレーニング

 

 

<バックエクステンション>

①うつ伏せになります。

②手を前に伸ばします。

③そこから頭を持ち上げ、上体を反らしていきます。

④ ③の状態で3〜5秒キープ→脱力を繰り返します。

 

 

↑上記のトレーニングをできる範囲で行ってみましょう!

10回×3セットなど、

回数を決めて、メリハリをつけて行うようにしましょう☆

 

 

ストレッチ&トレーニングで改善

 

筋肉が凝り固まった状態では、

トレーニングの効果が出にくくなってしまう可能性もあるので、

まずはストレッチでしっかりほぐしてからトレーニングを行いましょう!

 

特に、普段使っていない筋肉にいきなり強い負荷をかけると

怪我につながる恐れもあります。

 

「あー、伸びてるなあ〜。」

と感じられるくらいのストレッチで

ジワジワと筋肉を目覚めさせ、

トレーニングで強くしていきましょう☆

カテゴリー
アスリートの裏側

とある私の1日〜オフ日〜

とある私の1日〜オフ日〜

 

こんにちは!

カロリートレードジャパン四日市店

担当トレーナーの加藤です!

 

本日のブログは、

「スポーツ選手はどんな生活をしているのか?」

というところをご紹介していきたいと思います!

 

 

練習も試合もない日=オフ(OFF)の日

 

 

練習も試合もない日のことを

オフと言います。

 

通常は土日に試合があることが多いので、

月曜日がオフとなることが多いですね!

 

私達女子サッカー選手の場合、

プロ契約の選手以外は社会人として仕事をしているので、

通常通り、仕事に行きます!

 

 

業務終了後〜セルフケア〜

おそらく、この時間が個人差が出てくる時間帯となります。

 

  • 試合にフル出場した選手
  • 試合に途中出場した選手
  • 試合に出なかった選手
  • 怪我を抱えている選手

 

大きくは、この4つで行動パターンで変わってきます。

 

 

①試合にフル出場した選手

 

試合開始から試合終了まで出ることを

「フル出場」と言います。(サッカーだけ?どうなんだろ…?)

 

この場合はかなり疲労が溜まっているので、

チームトレーナーと相談して身体のケア(治療など)を行います。

 

試合で怪我をした選手は病院で医師の診断を仰ぎ、

チームと今後の治療方針やリハビリについて相談し、

治療スケジュールを組んでいきます。

 

怪我などがない人は、疲労を少しでも軽減するために

軽めのジョギングなどで調整をします。

 

 

②試合に途中出場した選手

 

試合に途中からでた選手は、疲労度に応じて動きます。

短時間でも疲労度が高ければ、電気治療などのケアを行い、

動き足りない人は、軽めの練習を行う人もいます。

 

 

③試合に出なかった選手

 

試合に出なかった選手は、

フィジカル的なトレーニングを行う人もいます。

シーズン中はコンディション維持がとても大切で、

高強度の筋トレを行える日は限られているので、

疲労を残さないように日程や内容を調整して行います。

 

試合に出た選手と近い強度の持久的なトレーニングを

トレーナー指導の元で行うこともあります。

(試合当日に試合会場で行う場合もあります。)

 

 

④怪我を抱えている選手

 

怪我を抱えている選手は、

まずは自身の怪我の治療に努めます。

治療やリハビリの進行度をチームと共有し、

復帰に向けてスケジュールを組んでいきます。

 

 

メンタルケアも大切

 

 

身体のケアももちろん大切ですが、

メンタル面のケアも同じくらい大切です。

 

シーズン中は毎週末に試合があるので、

緊張度の高い期間が続きます。

 

精神状態が良くないとプレーにも支障が出るので、

「オフの日は、とにかくリラックスする!」

という選手もいます。

 

好きな音楽を聴いたり、

家でゆっくり映画を観たり、

ランチやディナーに出かけたり、

人それぞれですね!

 

私の場合は、

家でゲームをしたり、

軽めのトレーニングをしたり、

YouTubeを見ながらストレッチをする

といったことが多いです☆

 

 

まとめ

 

 

試合当日の自身の状況に合わせてオフの日の

過ごし方は変わってきますが、

共通しているのは、

「次の試合に備える」

ということです。

 

今日は月曜日。

私も、次の試合に備えて

心も身体も準備していきます!

 

今このブログを書いている間も

好きな音楽を聴いてリラックスしています♪

そして、休憩には大好きなコーヒーや紅茶を飲んで

ホッと一息・・・。

 

オフ最高!!!(笑)

カテゴリー
ストレッチ トレーニング 生活習慣

「体幹」とは何か?

「体幹」とは何か?

 

こんにちは!

カロリートレードジャパン四日市店

トレーナーの加藤です!

 

本日のテーマは

「体幹」について!

 

皆様、「体幹」という言葉を聞いたことは

ありますか?

 

サッカー日本代表の長友佑都選手が

「体幹トレーニング」を実践し、

世界的に有名なクラブチームでプレーしたり、

体格差がある中で世界の一流選手と渡り合ってきたことから、

体幹トレーニングが一気に注目されることとなりました。

 

また、箱根駅伝の強豪校である青山学院大学では、

トレーニングに体幹強化メニューをいち早く取り入れたことが、

強豪校となった一因であると言われています。

 

スポーツの種目を問わず注目されている「体幹」

 

そもそも体幹とは何なのか?

鍛えることのメリットや、

簡単な体幹の強さのセルフチェック法などを

ご紹介していきます!!

 

 

「体幹」とは、何を指すのか?

 

 

そもそも体幹とは何を指すのか?

簡単にいえば、

体の中心=胴体

のことを言います。

 

読んで字の如く

体(からだ)の幹(みき)

を指し、木で考えると、

 

幹=胴体

四肢(腕、足、指など)=枝

 

と言うことになります。

 

四足歩行で歩く動物は、前進するときに主に足の筋肉を使うため、

脚部の筋肉が発達していますが、

二足歩行の人間の場合は、

体のバランスを保つために体の中心である

「体幹」の筋肉が発達しました。

 

 

「体幹」の骨と筋肉

 

「体幹」には心臓などを含む多くの臓器があります。

体幹の骨は、内臓を収めるための

枠組み=入れ物

のようなものです。

 

体の柱である「脊柱」や、

内臓の入れ物となる「胸骨」「肋骨」

それらを支える「骨盤」

で構成されています。

 

では、「体幹」の筋肉にはどういったものがあるのか?

 

体幹の軸となる脊柱の近くには、

  • 脊柱起立筋
  • 腹横筋
  • 大腰筋
  • 腹直筋

 

などがあります。

 

 

体幹の筋のはたらき

 

 

ここでは、「体幹」の

主な筋肉をご紹介します!

 

 

①背骨を支える「脊柱起立筋」

 

脊柱起立筋は、一つの筋ではなく、

  • 腸肋筋
  • 最長筋
  • 棘筋

の総称で、

  • 頭や上体を起こす
  • 体の曲げ伸ばしやねじり

など、

脊柱が大きな動きをするときに働く筋群です。

 

 

②腹部のコルセット「腹横筋」

 

腹横筋は脇腹の一番深いところにあり、

腹部の圧力(腹圧)を高めます。

  • 体幹部の安定
  • 内臓を正しい位置にする

などの役割を担い、

呼吸にも関与する筋です。

 

 

③足の動きに関与する「大腰筋」

 

大腰筋は、胸椎の一番下から太ももの付け根に伸びており、

  • 姿勢の保持
  • 足を上げる動作に関与

といった働きを持ちます。

 

 

④腹筋といえばコレ!「腹直筋」

 

世の中一般に腹筋と言われているのが

腹直筋です。

腹直筋は、腹部の前側を覆っています。

腹筋運動で鍛えやすい部位であり、

大きくなって形がわかるようになってくると

いわゆる「シックスパック」と呼ばれる状態になります。

 

 

「体幹」を鍛えるメリットは?

 

 

次に、体幹を鍛えるメリットについてです。

主に3つが挙げられます。

 

①内臓の活性化

 

体幹には、多くの内臓が骨や筋肉の入れ物によって

収められています。

体幹を鍛えると、内臓が正しい位置に保持され、

機能の活性化につながるとされています。

 

体幹の筋肉が弱ったり、骨が歪んだりすると

便秘や消化不良が起きたり、

ぽっこりお腹の原因になってしまうこともあります。

 

 

②姿勢保持

 

体の中心である脊柱や腹部周辺の筋肉を使うことで、

体を支え、姿勢を真っ直ぐに維持することができます。

 

体幹の筋力が低下すると、

脊柱や骨盤に歪みが生じ、

首や肩、腰などへの負担が増え、

体が疲れやすくなることがあります。

 

 

③パワー発揮

 

体幹の筋肉は大きいため、発揮される力も大きく、

体を動かす際の原動力となります。

 

また、体幹を鍛えてうまく使いこなすことで、

腕や足を効率よく使うことができ、

より大きな力を生み出すことができるようになります。

 

走る、蹴る、投げる、跳ぶ

などのスポーツ動作において、

軸となる体幹を鍛えることが

より良いパフォーマンス発揮につながるとされています。

 

 

体幹セルフチェック

 

最後に、

体幹の強さをチェックしてみましょう!

 

  • お腹がぽっこりしてきた
  • 疲れやすい
  • 椅子から立ち上がるときに手をついてしまう
  • 腰痛がある
  • 猫背である
  • 小さな段差につまづく
  • 靴下を立ったまま履けない

 

↑に当てはまる方は、

もしかしたら「体幹」が弱っているかもしれません。

 

体幹の筋力低下により、

姿勢が崩れたり、

ちょっとした動作でよろけてしまったり、

日常の動作ですぐに疲れてしまったり・・・。

 

ぜひ一度、セルフチェックをしてみてください!

 

 

体幹を鍛えるのはアスリートだけではない

 

 

「スポーツをしてないから体幹トレーニングは必要ない」

 

そう思っていませんか?

 

体幹とは、体の中心です。

体の中心が弱ってしまっては、

日常の何気ない動作に支障をきたす可能性もあります。

 

「最近、お腹出てきたなあ・・・。」

「姿勢悪くなってきたかな?」

「ちょっと動くだけで疲れるなあ・・・。」

 

そんな時は、

ぜひ一度体幹トレーニングに挑戦してみてください!

姿勢がシャキッとして、

お腹が引き締まったり、

疲れにくくなるかもしれません。