カテゴリー
ダイエット トレーニング 未分類 食事

カフェインはダイエットの味方?

カフェインはダイエットの味方?

 

こんにちは!

担当トレーナーの加藤です!

 

本日のテーマは

「カフェイン」の効果について。

 

コーヒー、紅茶、エナジードリンクなど、

身近な飲み物にカフェインは含まれています。

私はコーヒーも紅茶も大好きで、

こうしてブログを書いている今も、

机にはコーヒーがあります。

(本日は、豆乳入りです。)

 

 

眠気覚ましにカフェイン

 

 

カフェインといえば、眠気覚ましなど、

すっきりしたい時に飲む方が多いのではないでしょうか?

 

そう、カフェインの主な効果は

「眠気が覚める覚醒効果」

とされています。

 

これは、カフェインが脳内の眠気物質「アデノシン」

をブロックするからなのです。

「アデノシン」がはたらくとヒトは眠気を感じます。

カフェインは、そのアデノシンがはたらく時に

ブロックすることができるため、

「眠気覚まし」として効果的とされています。

 

 

鎮痛作用&疲労回復効果

 

カフェインには眠気を覚ます以外にも、

痛みをやわらげる「鎮痛作用」や、

倦怠感を除去する「疲労回復効果」

があります。

 

この効果から、頭痛薬などにはカフェインが

使われています。

(ノンカフェインの頭痛薬もあるので、気になる方は薬局などでご相談ください。)

 

 

カフェインは体に悪い?

 

 

「カフェインは体に悪い」というイメージを

お持ちの方もいると思います。

 

カフェインの覚醒効果は人それぞれですが、

人によってはあまりの覚醒効果にびっくりして、

抵抗感を覚えることもあるかもしれません。

そういった背景もあってか、

 

カフェイン=体に悪いもの

 

というイメージが一般的にありますよね。

 

実はカフェインの効果は個人差が大きく、

カフェインをどのくらい摂れば眠気が覚めるのか?

という部分については、

具体的な数値では決まっていません。

 

そのため、「1日の最大摂取量」というような

これ以上摂ってはいけないボーダーラインは、

日本では定められていません。

 

国際的な基準としては、

  • カフェインの1日最大摂取量は400mg以下
  • 一度の摂取量は200mg以下

にするべきだとされています。

(欧州食品安全機関による、健康な成人の場合の基準)

 

 

400mgってどのくらい?

 

では、カフェイン400mgとは

どのくらいの量を指すのか?

 

これは、コーヒーや紅茶だと淹れ方によって

差が出てくるのですが、

一般的には、

 

  • コーヒーであれば3〜5杯程度

 

とされています。

 

 

エナジードリンクにはどのくらい入っている?

 

 

カフェインといえば、エナジードリンク!

という方もいますよね。

 

ここでは、代表的な2つを挙げてみたいと思います。

 

①モンスターエナジー

黒い缶に緑のロゴで、いかにも強そうな見た目。

カフェインの含有量は

100gあたり36mg

 

②レッドブル

翼を授けるとのキャッチコピーで有名なドリンク。

カフェイン含有量は

100gあたり30mg

 

含有量はそこまで差はありませんが、

これらを一本飲むと、

モンスターエナジー 142mg

レッドブル     80mg

程度のカフェイン摂取量となります。

 

モンスターエナジーは、

355ml缶なので、一本でかなりのカフェイン摂取に

なりますね。

レッドブルは、缶のサイズがたくさんあるので、

飲むときは成分表示等をご確認ください。

 

 

ダイエットにも効果あり!

 

 

カフェインには、ダイエット時に嬉しい効果が!

 

カフェインの摂取により、

リパーゼという消化酵素が活発になり、

このリパーゼが体脂肪をエネルギー源として

利用できる形に変えます。

 

また、カフェインを摂取すると

血中のアドレナリンとノルアドレナリンという

ホルモンの濃度が高くなります。

これらのホルモンの働きにより、

心拍数を増やしたり、体脂肪の分解作用が促進されます。

 

つまり、カフェインの摂取によって、

「体脂肪が燃えやすくなる」

のです☆

 

 

摂取量を守って、上手に利用しましょう

 

 

カフェインの効果、摂取量、ダイエットについて

お話ししました!

 

  • 眠気覚まし効果
  • 鎮痛効果
  • 疲労回復効果
  • 脂肪燃焼促進効果

 

どれも魅力的に感じられる効果ですが、

摂取量を考えることがとても大切です。

 

個人差があるといえど、

 

  • 1回に200mgまで
  • 1日400mg程度まで

 

という基準を意識して摂取したほうが

より安全であるといえるでしょう。

 

 

日常的にカフェインを摂取している方は、

摂取量について、ぜひ一度考えてみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。