カテゴリー
アスリートの裏側

とある私の1日〜オフ日〜

とある私の1日〜オフ日〜

 

こんにちは!

カロリートレードジャパン四日市店

担当トレーナーの加藤です!

 

本日のブログは、

「スポーツ選手はどんな生活をしているのか?」

というところをご紹介していきたいと思います!

 

 

練習も試合もない日=オフ(OFF)の日

 

 

練習も試合もない日のことを

オフと言います。

 

通常は土日に試合があることが多いので、

月曜日がオフとなることが多いですね!

 

私達女子サッカー選手の場合、

プロ契約の選手以外は社会人として仕事をしているので、

通常通り、仕事に行きます!

 

 

業務終了後〜セルフケア〜

おそらく、この時間が個人差が出てくる時間帯となります。

 

  • 試合にフル出場した選手
  • 試合に途中出場した選手
  • 試合に出なかった選手
  • 怪我を抱えている選手

 

大きくは、この4つで行動パターンで変わってきます。

 

 

①試合にフル出場した選手

 

試合開始から試合終了まで出ることを

「フル出場」と言います。(サッカーだけ?どうなんだろ…?)

 

この場合はかなり疲労が溜まっているので、

チームトレーナーと相談して身体のケア(治療など)を行います。

 

試合で怪我をした選手は病院で医師の診断を仰ぎ、

チームと今後の治療方針やリハビリについて相談し、

治療スケジュールを組んでいきます。

 

怪我などがない人は、疲労を少しでも軽減するために

軽めのジョギングなどで調整をします。

 

 

②試合に途中出場した選手

 

試合に途中からでた選手は、疲労度に応じて動きます。

短時間でも疲労度が高ければ、電気治療などのケアを行い、

動き足りない人は、軽めの練習を行う人もいます。

 

 

③試合に出なかった選手

 

試合に出なかった選手は、

フィジカル的なトレーニングを行う人もいます。

シーズン中はコンディション維持がとても大切で、

高強度の筋トレを行える日は限られているので、

疲労を残さないように日程や内容を調整して行います。

 

試合に出た選手と近い強度の持久的なトレーニングを

トレーナー指導の元で行うこともあります。

(試合当日に試合会場で行う場合もあります。)

 

 

④怪我を抱えている選手

 

怪我を抱えている選手は、

まずは自身の怪我の治療に努めます。

治療やリハビリの進行度をチームと共有し、

復帰に向けてスケジュールを組んでいきます。

 

 

メンタルケアも大切

 

 

身体のケアももちろん大切ですが、

メンタル面のケアも同じくらい大切です。

 

シーズン中は毎週末に試合があるので、

緊張度の高い期間が続きます。

 

精神状態が良くないとプレーにも支障が出るので、

「オフの日は、とにかくリラックスする!」

という選手もいます。

 

好きな音楽を聴いたり、

家でゆっくり映画を観たり、

ランチやディナーに出かけたり、

人それぞれですね!

 

私の場合は、

家でゲームをしたり、

軽めのトレーニングをしたり、

YouTubeを見ながらストレッチをする

といったことが多いです☆

 

 

まとめ

 

 

試合当日の自身の状況に合わせてオフの日の

過ごし方は変わってきますが、

共通しているのは、

「次の試合に備える」

ということです。

 

今日は月曜日。

私も、次の試合に備えて

心も身体も準備していきます!

 

今このブログを書いている間も

好きな音楽を聴いてリラックスしています♪

そして、休憩には大好きなコーヒーや紅茶を飲んで

ホッと一息・・・。

 

オフ最高!!!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。